カニ 通販 賞味期限

カニを通販で買ったときの賞味期限

カニを通販で購入すると、冷凍などで送ってもらえます。賞味期限は、解凍後と冷凍状態では異なります。一度解凍したなら、すぐに食べた方がいいでしょう。冷凍状態をキープするなら、1箇月くらいはおいしく食べられるでしょう。

解凍すると数日でおいしさが落ちていく

魚や肉などは、死んだあとすぐに食べるのはよくないと言われます。魚の中には釣りたてや生け作りがおいしいと言われるものもありますが、通常は死後硬直後の適度の固さがある状態がおいしくなる時期になります。ただ、どのように保存する科にもよります。常温でそのまま放置すればどんどん腐ってしまいます。カニを通販で購入すると、冷凍で送られてきます。解凍後の賞味期限は数日ぐらいになるでしょう。生の状態だとやはり置けば置くほど傷むことになります。その分味は落ちます。一旦解凍すると再冷凍しても味は落ちると考えておきましょう。自宅の一般的な冷凍庫ではそれほど急速に冷凍できないからです。

一般的な家庭用の冷凍庫で保存するとき

冷蔵庫には、冷蔵部分、冷凍部分、チルド部分などがあります。冷蔵部分は大体5度ぐらいとされます。チルド部分は0度で、冷凍はマイナス10度からマイナス20度ぐらいとされています。水などは氷る冷たさですが、常にその状態を保てるわけではありません。カニを通販で購入した時の賞味期限として、自宅の冷凍庫を使うとき、1箇月以内には食べるようにした方がいいでしょう。業務用で開閉をせずに保存すれば1年近く保存できるようですが、自宅の場合、冷凍力も低く開閉をするため低い状態を維持することができません。冬場なら1箇月ですし、それ以外ならもっと短くなるかもしれません。

生とボイルでどれくらいの差があるか

カニを通販で購入するとき、加工状態が異なります。生の状態で冷凍しているものと、ボイルしてから冷凍しているものがあります。生のものなら、解凍してから生で食べることも可能ですし、しゃぶしゃぶなどもできます。ボイルしている場合は、そのままでも食べられますし、料理などをして食べることもあるでしょう。 賞味期限としては、生の方が短くなると言えるでしょう。ボイルした状態だと、生よりも傷みにくくなります。解凍後に一定期間食べられるのがボイルした状態です。生のタイプだと、解凍後はすぐに食べないと傷み始めてしまいます。冷凍状態を維持しても、ボイルしたタイプの方がもちやすいでしょう。

まとめ

カニを通販で購入した時、どれくらいの賞味期限があるかです。解凍後は、その日から数日以内に食べた方がいいでしょう。自宅の冷凍庫で保存するときは、冬場であれば1箇月ぐらいはおいしく食べることができるでしょう。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

カニをお取り寄せできるサービスを選ぶポイントは
カニの通販で激安のものにひあ訳アリ品が多い
食べやすくておいしい通販のカニしゃぶしゃぶ
後払いならカニを通販で買うのも安心
カニを通販で購入するときは口コミを利用しよう
カニの通販で自宅で食べるなら詰め合わせを注文する
通販の即日発送で美味しいカニを楽しもう
カニの通販で失敗しないようにするために
カニを通販で探すときは料金相場をチェックしよう
カニの通販利用は年末にとても増える
冬の味覚であるカニの解凍方法や通販の訳あり商品と賞味期限及び再解凍の事柄
本物のカニを通販で選ぶ時のポイント
カニを通販で購入、味やクオリティはどうなる
カニの通販でトラブル対策ならお店の対応を見る
カニの通販を利用するなら生冷凍タイプが新鮮に近いです
カニを通販で買ったときの解凍方法
カニの通販で配達日指定をした方がいい理由
年内配達をしてくれる通販先でカニを購入しよう
通販でカニを大量に買うときに考えたいこと
カニを通販で購入するメリットはたくさんある
良いカニの通販業者の選び方を考える
カニの通販、たらばがににはみそが入っているのでしょうか
高級なカニを食べたいならネット通販を利用すると簡単です
安心して購入できるカニ通販の選び方